2011年05月07日

ドメーヌ・パトリック・ギュイヨ

パトリツク.bmp

所有者

パトリック・ギュイヨ

奥様 マリ=ジョ


総畑面積 7.3ha


歴史

1941年、現オーナーの祖父が3haの畑を借りて創立。

1957年、父親が引き継ぐ。

1987年、ボーヌの農業学校で学んだ現オーナーが引き継ぐ。

1988年が初ヴィンテージ。

パトリック2.bmp


地理

シャサーニュ・モンラッシェの南方、コートシャロネーズにあるメルキュレ地区に位置。

コート・ド・ボーヌより若干山あいに入った地形。

パトリック3.bmp


栽培

「いいワインを造るにはまずいいぶどう作り」をと

7年前から「リュット・レゾネ」減農薬農法


醸造

果実味を最大限発揮させるためにピノ・ノワールは100%除梗。

野生酵母で発酵させ、亜硫酸の使用量を控えて、ぶどうと土壌本来の風味を生かす醸造。

味わいのバランスを考えて、エキス分を優しく引き出そうと

「足」でピジャージュする丁寧なマセラシオン。

収穫は、手摘み。



現地買い付けワインのお店「たけや」http://takeya.ocnk.net/


ドメーヌ・パトリック・ギュイヨさんのワインはこちら


ブーズロン http://takeya.ocnk.net/product/249

メルキュレ・ブラン http://takeya.ocnk.net/product/250

ブルゴーニュ・ルージュ http://takeya.ocnk.net/product/301

メルキュレ・ルージュ アン・ブソワ http://takeya.ocnk.net/product/154

posted by まゆみ at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。